砂が飛び散らなくて掃除がしやすい猫トイレ。おススメの3つはコレだ!

うちの猫トイレ 猫と暮らそう

猫のトイレ、どんな種類があるのかな。

砂が飛び散りにくくて、臭いが広がりにくいトイレがいいな。

掃除がしやすいトイレがいいな。

こんな風に思っていませんか?

ねこママ
ねこママ

猫ちゃんにも使いやすくて、飼い主もお手入れしやすいものがいいよね!今回はねこママが実際に使っているものと、気になっているものを紹介していくよ٩(ˊᗜˋ*)و

この記事では以下の猫トイレを紹介していきます!↓

  • ニャンとも清潔トイレ(二層式システムトイレ)
  • クレバーキャット(上から入るトイレ)
  • おまるdeキャット(おまる式トイレ)

 

スポンサーリンク

猫がトイレする時の習性

猫ちゃんはこんな感じでトイレをします。

まず前足で穴を掘り、用を足したら前足で砂をかけて、ウンチやオシッコを隠します。

この行動は外敵から身を守るために臭いを隠すなごりなんだとか。

なので、家で使う猫トイレにも砂(いろいろな種類が売っている)を入れてあげる必要があります。

ねこママ
ねこママ

公園の砂場にネットをかけてあるのを見たことがないですか?あれはノラ猫ちゃんがそこでトイレしないためにかけてあるんです。

トイレのしつけは簡単です。

砂の上にウンチやオシッコをする習性があるので、一度トイレの場所を覚えたらその場所でするようになります。

トイレをするのに「快適な砂場」を設定してあげることが大事です!

ねこママ
ねこママ

とても綺麗好きで汚れているトイレが嫌いだよ。トイレが汚れていると別の場所でしちゃうので、ウンチやオシッコをしたらなるべくすぐに綺麗にしてあげてね。

猫のトイレを掃除するときは下痢や便秘などのウンチの様子だけでなく、オシッコの量もチェックしましょう。

猫は腎臓や結石などの、オシッコ関係の病気が多いのです。

祖先のヤマネコは砂漠に住んでいて、現在の猫も少量の水で生きていくことができます。

オシッコを濃縮する能力が発達しているので、オシッコ関係のトラブルが多いのです!

 

猫トイレのトラブルとして、「砂が周りに飛び散る・臭いがけっこうする」というのがあります。

購入する時はこれらのトラブルをおさえてくれるもの、お手入れがしやすいものを選びたいですね。

ねこママ
ねこママ

うちも猫トイレ、試行錯誤ちゅうよ~

 

おススメ・気になっているトイレ3つ

花王 ニャンとも清潔トイレ・ドームタイプ

  • すのこ状のトレー(ここに砂をひく)とトレー下の引き出し(ここにマットやシーツをひく)にわかれているシステムトイレ。
  • オシッコが下のマットやシーツに吸収されるので、掃除の回数を減らせる。
  • ドーム型の囲いがあるので、砂の飛び散りや臭いの広がりが抑えられる。
花王 ニャンとも ニャンとも清潔トイレ オープンタイプ/ドームタイプの使い方
ねこママ
ねこママ

現在、うちのメメとズズが使ってるよ。マットに尿が吸収されるので、量がわかりやすくて便利。マットの汚れが少ないことがあって、自動給水器を買ったら尿の量が元に戻ったことがあったよ!

ねこママ
ねこママ

ドームタイプでも少しは砂が飛び散るので、うちはトップ画のようにトイレの下にケースを置いてるよ。オープンタイプよりドームタイプの方が飛び散りにくいね!

2019年3月にリニューアルされました!

カバーサイズは同じなので、交換するときは新しいタイプのを使えますよ~。

 

クレバーキャット

  • トイレに入る入り口が上にあり、穴に入ってトイレをする感じ。
  • 入り口が上にあるので、砂の飛び散りを抑えられる。
  • 内側に袋をセットするので、本体を清潔に保てる。
新発想猫トイレ「クレバーキャット」の実演動画 Vol.1
ねこママ
ねこママ

うちの猫たち、オシッコを横に飛ばすんだよね。女の子なのに。だから、入り口が横だとオシッコが外にとんじゃうの。これだと360度どこにとばしても大丈夫そう。

ねこママ
ねこママ

似たようなタイプがいくつかあるけど、袋をセットできるから本体を洗う時かなり楽そう!組み立ての継ぎ目が多いタイプだと、隙間にオシッコが入り込んで臭いがとれないのよね・・・

 

おまるdeキャット

  • 人間のおまるのように、猫がおまるトレーに座ってトイレをする感じ。
  • 猫砂に触れずに座ることができ、体が汚れない。
  • 砂が飛び散りにくい。
リッチェル ペット用品 おまるdeキャット

 

ねこママ
ねこママ

え?お、おまる?初めてこのタイプのトイレを見つけた時はビックリ。砂をひかずにシーツをひいて使っている方もいるのだとか!これだと砂の心配いらない!!

ねこママ
ねこママ

猫が使ってくれるか心配だけど、使ってくれたら砂を節約できそう。

 

まとめ

いろいろなタイプの猫トイレがありますが、いろいろ試して合う合わないを確認してみましょう。

それぞれにメリット・デメリットがあります。

子猫には子猫用の小さいトイレが売られているので、始めは小さいオープン型のトイレを使うのもいいですね。

猫砂にもいろいろな種類があるので、トイレ本体と組み合わせて猫ちゃんの理想のおトイレをつくってあげましょう!

ねこママ
ねこママ

いま使っている「ニャンとも清潔トイレ」の他にもいろいろ試してみたいなあ。洗いやすいトイレに憧れる!他のトイレを買ったらレビューするね(・ω・)b

トイレ以外の必要なものはこちら↓

猫を初めて飼う時にこれだけは必要なモノ6つ!
猫を始めて飼うのだけれど、どんなモノをそろえればいいのかな?猫をお世話するのに最低限必要なモノは何かな?そんな疑問にお答えします。この記事では「猫を飼う時にこれだけは必要なモノ6つ」を紹介していきます。猫用品を準備する際に参考にしてみてください。