猫と賃貸暮らし。プラダンを使って猫の爪とぎ防止対策をしてみた。

プラダンハウス 猫と暮らす
ねこママ
ねこママ

さあ!猫可アパート借りられたし、次は爪とぎ対策考えなきゃ。

うちもアパートで猫を飼い始めたけど、爪とぎ対策してないな・・・

ねこママ
ねこママ

爪とぎ対策はちゃんとしておいたほうがいいよ。賃貸は特にね!

自宅建て替え・仮住まい用の猫可アパートをなんとか借りられたので、部屋の中に荷物を運びこむ前に初めにした作業は猫の爪とぎ対策です。

猫が飼えるペット可賃貸を探してみた。初期費用と注意点。
自宅を建て替えることになり2019年3月に実際に猫可のお部屋を探してみました。普通の集合住宅(アパート)の猫可物件探し体験談です。これから賃貸で猫ちゃんと暮らそうと思っている方は読んでみてね。

猫は習性として爪とぎをします。

爪とぎ用品を準備して爪を切ってあげていても、壁や柱、畳や襖などで爪を研いでしまいます。

これが猫可の賃貸を探しにくい原因でもあります。

今回はねこママがプラダン(プラスチックダンボール)を使って、部屋の爪とぎ対策をした体験談を書きます。

ねこママ
ねこママ

賃貸アパートに住み始めて2か月たつけど、今のところ部屋への被害はないのよ~

スポンサーリンク

壁・柱・畳をプラダンで覆ってしまおう!

猫が思わず爪とぎをしたくなっちゃう魅力的な場所は、壁の角の部分・木の柱・爪がひっかかりやすい素材の壁紙・爪がひっかかりやすい素材の床(畳!)・紙や木でできた襖や障子などです。

直接爪とぎする以外にも、背伸びした時に前足をおいた部分があたったり、ジャンプする時に傷つけたり、走り回っている時に傷がつきます。

ねこママ
ねこママ

これは猫だけじゃなくて犬でも床が傷ついちゃうのよね。猫の場合は高い場所に登ったりと、空間移動が好きだから壁にも蹴り跡がついたりするのよ・・・

爪とぎ用品以外ではほどんど爪とぎをしない猫もいるようですが、うちの猫たちは爪とぎ大好きです。

2kアパート内のどこに傷がつくかわからないので、トイレ・洗面所・お風呂以外は床を絨毯、壁をプラダンで覆うことにしました。

ねこママ
ねこママ

プラダンとはプラスチック段ボールのこと。プラスチックを素材としてつくられた段ボール風のシートなの。

ねこママ
ねこママ

引っ越し時に部屋を傷つけないように養生に使ったり、箱状に加工して保管容器として使ったりするのよ。

こういうやつです↓

 

部屋の床はすべて畳なので、6畳・4.5畳の絨毯をニトリで購入しました。

キッチンの床はビニールシートなので、ホットカーペット用の古いカーペットを上からひき、壁を覆うプラダンはホームセンターで25枚購入しました。

 

壁を傷つけないようにプラダンを貼ろう

プラダンを壁や柱にしっかりと貼り付けてしまうと撤去時に傷がつくので、接着面が傷つかない方法を考えてみました。

①壁紙の接着部分に塗装用マスキングを貼る。

②マスキングテープの上に両面テープを貼り、プラダンと接着する。

③プラダン同士は布ガムテープで貼り合わせる。

この時、マスキングテープの幅は両面テープの幅より広いものを用意しましょう!マスキングからはみ出してしまうとまずいので・・・

プラダンを貼る材料はホームセンターで事前に準備しましたが、ネット通販でも安く手に入ります。

プラダンを貼るのに必要な材料

  • プラダン(910×1820・2.5ミリ幅)必要な枚数
  • 塗装用マスキングテープ(30ミリ幅)
  • 両面テープ(25ミリ幅)
  • 布ガムテープ(50ミリ幅)
  • はさみ・カッター
  • 定規・メジャー

 

ねこママんちは、壁紙(部屋・キッチン)・押し入れの中・窓枠・柱・襖レール・トイレと洗面所のドアに貼ることにしました。

ねこママ
ねこママ

壁紙は白くてザラザラした素材。爪でがりがりするのには、あまりにも魅力的な素材だったので、プラダンでほとんど覆っちゃうことにしたの!

初めに押入れの襖と部屋を分けるドア(引き戸の襖)を取り外し、保管するために建て替え予定先の車庫に運びました。

そして家具や荷物を運びこむ前に、プラダンを貼ります!

家具を置くと家具の上に登って、そこから爪とぎをするので、プラダンは縦に貼っていきました。

コンセントや備え付けの突起物がある場合は、貼る前に計ってカッターでくりぬいておきます。

コンセント部分

かなり雑ですが、こんな感じ。

リモコン部分

備えつけのリモコンもこんな感じで。

なんかめんどくさそうな作業だね・・・

ねこママ
ねこママ

プラダンは細かい切れ込みがあるので、カッターで加工しやすいのよ♪(゚▽^*)ノ

うちの猫たちは出窓に座って外をながめるのが大好きなので、木の窓枠もプラダンで覆います。

窓枠

木の窓枠。危険なので覆います!

ねこパパと中学生の子どもが、頑張って作業してくれました!

プラダン作業が終わったら最後に絨毯をひいて、爪とぎ防止対策完了です!!

ねこママ
ねこママ

ねこママんちは半年ほどの仮住まいだから、かなり雑作業で引っ越し時の養生みたいになってるw

ねこママ
ねこママ

長く住む予定の賃貸なら、もっと丁寧にプラダンやテープの色にこだわってみると素敵だね(゚ω゚* )

爪とぎ防止対策にかかった費用

ねこママんちの爪とぎ対策にかかった費用はこんな感じ↓

  • プラダン(910×1820・2.5ミリ幅)25枚→7千円
  • 絨毯6畳・4.5畳→9千円
  • マスキング・布・両面テープ→8百円

合計1万6千円ほどでした!

 

プラダンも枚数そろえるとけっこうな金額になるね。

ねこママ
ねこママ

ねこママ独身時代の賃貸暮らしでは、畳・襖・壁紙をボロボロにされてね( ;∀;)退去時に、爪とぎ回復費用を19万支払ったから、それに比べたら・・・

ぜんぜん安いね(;´Д`A

まとめ

この方法で爪とぎ防止対策をしてから2か月たちますが、猫たちは今のところ部屋を傷つけるような爪とぎはしていません。

プラダンはツルツルしているので、嫌がって爪とぎしません。

ねこママ
ねこママ

かわりに用意したタワー型・置き型の爪とぎでバリバリしてるよ。爪もこまめに切ってあげると変な場所で爪とぎしなくなるよ(・ω・)b

あと、爪とぎはしていないのですが・・・

夜の運動会(走り回る)でついた傷ができてました( ;∀;)

・・・がプラダンのおかげでセーフです!

そして、思ったとおり窓枠に飛び乗るので、何もしていないと木の枠が傷ついていたことでしょう。

・・・プラダンのおかげでセーフです!

猫の爪とぎ対策、考えてみないとな・・・

ねこママ
ねこママ

対策した方が猫も怒られないし、飼い主と猫のストレスが減るよ!

うちの体験談ですが、猫の爪とぎ防止対策を考えている方の参考になればうれしいです(*´∀`*)