カテゴリから探す
モチャミ
23年間5匹の保護ねこと暮らす。今は2匹の保護ねことねこ好き家族と暮らしている。
ねこについて勉強したり、ねこアイテムのレビューをするのが趣味。
何が必要?ねこアイテムはココからclick

「ドリプレ・ローズガーデン」子どもと一緒にバラ園の看板ねこと遊んできた!体験レポート

秋の薔薇

君津市の山の中にある「ドリプレ・ローズガーデン」にいってきました。小学生の子どもやダンナサンと一緒に何度か訪れています。

「ねこカフェ」ではなく「ねこがいるバラ園」。ガーデンのいろいろな場所でパトロールしている看板ねこたちに会うことができます。

バラ園ですが、ねこ好きさんもきっと満足できる場所です。体験レポートと、年齢制限や料金などの子どもに関する情報を紹介します。

訪問記と営業時間や利用料金をまとめてみました。

目次

「ドリプレ・ローズガーデン」いき方と駐車場情報

ガーデン外観
ガーデン看板
ガーデン入口で「玄関ねこ」こと
モリスくんがお出迎えしてくれました。

君津の山の中にあり近くに電車やバスの路線がないので、車かタクシーで行きます。

無料の広い駐車場があり、安心して駐車可能。東京からは車で約1時間ほどで到着します。

遠方から千葉県に来る場合は、レンタカーを借りて房総半島をドライブするのもおすすめです。近くに「大江戸温泉・君津の森」があるので、ついでに?温泉にいくのもいいですね。

モチャミ

山の中でこんな場所に本当にあるの?と不安になるけど、ちゃんとあるよ。
看板が小さいので見逃さないでね!

「ドリプレ・ローズガーデン」子どもの年齢制限

猫と遊ぶ子ども

年齢制限はありません。料金は500~900円(季節により変わる)で、小学生半額・未就学児無料です。

おやつは販売しておらず、おもちゃもありません。おやつの持ち込みは禁止されていないので、あげたい場合は持っていきましょう。

おやつは必ずねこ用のものを。人間の食べ物をあげるとねこの健康に良くないので、絶対にあげてはいけません。

嫌がらなければ抱っこもOK。よく人慣れしたねこたちなので、子どもでも安心して遊ぶことができます。2018年に一緒に訪れたムスコクン(当時9歳)もナデナデできました。

モチャミ

おやつをあげるとねこたちが自分の周りに寄ってくるので、ねこを独占した気分になれるよ。

「ドリプレ・ローズガーデン」体験レポート

カフェ外観
カフェ看板

カフェの入口に到着。ガーデンを散策する場合はカフェで入園料を支払います。散策せずカフェのみ利用の場合は入園料を支払う必要はありません。

受付をしようとカフェに入っていったら、ねこ2匹が出迎えてくれました!受付でパンプレットとねこスタッフ(看板ねこ)紹介の案内がもらえます。

ガーデン
バラの花
赤い花

12月初めの園内。平日の午前中に行きましたが、混んでなくてゆっくりできました。モチャミたち以外に女性がグループ2組。見頃が終わったので咲いているバラはまばらでした。

手作りの本格的な英国庭園で、オールドローズとイングリッシュローズのバラが350種、2500本植えてあるのだとか。春が見頃です。

バラだけでなく、たくさんの木々や色々なハーブやお花たちも一緒に見ることができます。

納屋の中
納屋の中

園内にある納屋ではフラワー・デコなどの教室も開催されています。

歩く猫
とても人懐っこい「カフェのマスター」オルくん。
なでられる猫
ご飯を食べる猫

ガーデンを散歩すると、ねこが椅子の上で寝ていたり、散歩していたり。12匹の看板ねこのうち6匹に会えました。

ここのねこたちは、みんな保護ねこだそうです。どのねこも自然豊かな園内でのびのびと過ごしていました。

クリスマスツリー
雑貨ショップ

カフェと同じ建物にある英国から取りよせたアンティーク雑貨のショップ。クリスマスシーズンで大きいツリーが飾ってありました。

猫雑貨ショップ

ヨーロッパや日本のねこ雑貨を集めた部屋もありました。

カフェの中
カフェの暖炉
テーブルにのる猫
「青い目のアイドルねこ」
マリーちゃんがお出迎え♪

カフェではガーデン本やねこ本を読むことができます。寒い季節なので本物の暖炉に火が入っていました。

カフェテラス
テラスの猫
おとなしいバンサスくんとマリーちゃん。

外にテラス席があり、ガーデンやねこを眺めながら食事をすることができます。

モチャミ

2018年に訪れた時はテラスでくつろぐお客さんのワンちゃんがいましたが・・・2021年10月よりワンちゃんは入園禁止になったようです。

パスタ
カレー

モチャミはクリームスープ・スパゲティをオーダー。寒かったので温まりました。ダンナサンはハーブ・カレー。野菜たっぷりでボリューミー♪

ムスコクンといった時は、彼がペペロンチーノ・パスタをオーダーしていましたが、小学生には辛かったようでモチャミのパスタと交換して食べました。

カフェでのパスタランチ、おいしかったです。スイーツがとてもおいしそうなので今度はぜひ食べてみたいなあ~と思いました。

ラインの登録でソフトドリンク1杯が無料になります。

モチャミ

園内はとにかくお洒落!非日常の世界が味わえるの。
イギリスのガーデンやねこアイテムがとっても素敵。
カップルでデートに来るのもおすすめだよ。

2018年11月訪問
2021年12月訪問
掲載写真は2021年訪問時に撮影したものです!

「ドリプレ・ローズガーデン」詳細

基本情報

住所千葉県君津市大野台815-85
営業時間10:00~17:00
定休日水曜日
(季節により無休)
基本料金500~900円
(季節により変わる)
小学生半額
未就学児無料
パック料金なし
最大料金なし
年齢制限なし
電話番号0439-37-3767
公式HPドリプレ・ローズガーデン

アクセス

カフェ外観

カフェ外観

詳細情報

抱っこ記載なし
持ち込みねこ用のおやつ可
おやつ販売なし
おもちゃなし
設備バラ園・植物園
雑誌・本
ねこの雑貨ショップ
食事可能なカフェ
時間制限なし
予約不要
支払いカードOK

千葉県の他のねこカフェを探す↓

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる